銀行口座解約手続をして現金化

被相続人(亡くなった方)の預金が銀行にある場合、相続手続の一環として銀行口座解約手続をします。

銀行口座解約手続をしないと現金化できないケースがほとんどです。

今どきタンス預金は物騒だからあまりありません。ほとんどは銀行に預けていますから。

この銀行口座解約手続をするためには、どんな書類が必要でしょうか。

最低限以下の書類が必要になります。

・預金通帳
・遺産分割協議書
・相続人全員の個人印鑑証明書

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ