証券会社における相続手続

証券会社に預けている株式等の相続手続は、結構やっかいです。

何故なら、銀行のような解約手続にはならないからです。
銀行の解約手続は、口座を解約して現金が手に入ります。

しかしながら、証券会社の場合、解約ではなくて、
名義変更になるのです。

ですから、一般的には代表相続人に証券会社の口座を名義変更したうえで
新しく口座の名義人になった人がそのあとで解約しない限り、現金は
手に入りません。

また証券会社の相続手続には銀行におけるそれと比べて、思いのほか
日数がかかるのが普通です。

このあたりの手続も当事務所にお任せいただければ、と思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ